滋賀県立文化産業交流会館を会場に、5年間計10回開催される 『平成の芝居小屋 長栄座事業』。

この仮設芝居小屋の入口を飾る 『役者絵・まねき』 製作も裏方KADOYA顧問絵師「KU」氏の作品です。

写真提供:滋賀県文化振興財団様、写真撮影:西岡千春氏

 

_P1020462

正面右手には出演者や演目にちなんだ看板絵が並びます。

_P1020460

 

 

 

 

 

 

 

 

_P1020416

正面より右側には出演者の名前が勘亭流で書かれた「まねき」が貼りだされます。

 

IMG_4617